転職をしてガッカリしたという経験をお持ちの方もおられるかと思います。
退職の時に自分がどうしたいのか考えて転職したのに、
入職してみたら「思ってたのと違った」となれば残念ですよね。

では、何故そう思ってしまったのか、
まずは、ご自身の転職理由をもう一度考えてみましょう。

「給与を高くしたい」

「スキルアップをしたい」

「自分の生活環境に合う職場にしたい」

他にも色々あると思います。

自分の考えに見合った所に入職したはずなのにと思った理由にの1つに
歯科医院の規模があるかもしれません。

大規模な医院は設備や機器が充実してますし、様々な症例に対応可能な体制を取られてますから
スキルアップするには良い環境である医院が多いと思います。スタッフ数も多いですから、
役割分担も明確になっていると思います。

小規模な医院は院長やスタッフ間の距離も近い医院が多いと思います。
細かな事でも意見は反映されやすい環境ではないでしょうか。スタッフ数は少ないですから
1人1人が色々な業務を受け持たないといけない所も多いでしょう。
しかし、その分やりがいは自分が思っていたよりも感じれるかもしれません。

医院規模の大小だけでは測れませんが、そういう傾向であるように思います。
転職を考えた理由とどんな環境で仕事をしたいと思ったのかも考えてみてください。