≪ お見送り ≫

 

院長をはじめ、スタッフ全員でクロージングを心掛けて下さい。

 

ご説明を担当される方は、質疑応答終了時に『目を合わす』『握手をする』される事で、見学者に○○クリニックが刻み込まれるようになります。

 

担当されていない方は、軽く会釈されたり、挨拶(例:有難うございました、またこの場で一緒に働けることを期待してます)されるとと宜しいと思います。