就職・転職活動をして、ついに内定が出たら新しい職場で働きだすまでに、必要な書類が必ずあります。何が必要になるかご存知ですか?

 

まず、一般的に必要とされる物

年金手帳・住民票・源泉徴収・雇用保険被保険者証・扶養控除申請書・給与振込先の届け出・マイナンバーなど

場合によっては健康診断書や身元保証書・卒業証明書なども必要になるかもしれません。

これらは、もともと手元に持っているもの・役所で発行しなければいけないものがあります。

提出書類は認印でも良い場合と実印でないとダメな場合もありますのでご注意を。

各種資格保持者の場合は免許証や資格証明書などが必要となりますので準備をしておきましょう。

 

内定の連絡があった時に初日の持ち物の確認や、仕事中に必要になる物も確認しておくことも重要です。