スタッフ採用の選考の流れは概ね以下の3つになります。

①履歴書

②アンケート&常識テスト

③面接

①の履歴書では

・経歴・職歴から経験や忍耐力、協調性などをチェック

・必要記入事項から誠意や誤字脱字などの注意力をチェック

・志望動機の表現から積極性や意欲などの人柄をチェック

 

退職理由のほとんどは「一身上の都合」と記入してありますが、採用してから失敗しない為にも本当の理由を探ることが必要です。

②のアンケートは面接を段取り良く行う為にも待ち時間を活かして書いてもらいます。シフトの希望や家族構成、他に聞いておきたい項目などを作っておきます。

 

常識テストは簡単な問題でいいのですが、歯科医院は全ての年齢の人が対象ですのである程度の常識はクリアしていて欲しいものです。

③の面接では相互の確認事項を漏らさない為にもチェックシートを作っておくと選考時に役立ちます。

 

確認項目は

勤務形態・給与・雇用条件・業務内容などが希望と一致しているか、応募者の健康状態・退職、転職理由・志望動機や自己アピールなどあとで読み返して把握できるものを準備しておきます。

 

人選に迷うくらいたくさんの良い人材の応募があることを願っています。