歯科医師の方に、転職の際になんの媒体を使ったのか伺うと、大きく紹介会社を使うか、求人サイトを使うかに分かれます。

紹介会社を使う方は、条件を言えば、あとは全部やってくれるからとのこと。

確かに、勤務しながら転職先を探すのは、色々面倒と思う事も多いと思います。

また、求人サイトを使う方は、全部自分でやりとりしたいので、サポートはいらないとおっしゃられる方もいらっしゃいます。

これも、雇用条件を知られるのは嫌という気持ちがわからなくないです。

しかし、転職にあたり、求職者ご自身で交渉するよりも、紹介会社が入った方がスムーズに

話が進むこともありますので、適宜使い分けが肝心です。

うまく使って、ご納得のいかれる転職をして頂ければと思います。